【SHEE+サプリメント】ビリュクシールの効果はAGAクリニックで使用されるほど!

育毛

『ナトゥールシン・ビュリクシール®』をご存じですか?育毛対策、薄毛・AGA・FAGA対策に使用される植物由来の素材で、通称「ビュリクシール」として、サプリメントなどに配合されています。2020年10月6日の健康産業新聞によれば、『ナトゥールシン・ビュリクシール®』の供給量が増えているとのこと。これを配合している育毛サプリメントは、まだそれほど多くありませんが、「SHEE+(シープラス)サプリメント」はビュリクシールを配合していることで注目されています。

ビュリクシールとは

抜け毛を減らし、髪を健康へ導くオイルです。ノコギリヤシ油、ボラージ油、亜麻二油、小麦胚芽油、松樹皮エキス、ライ麦エキスからなるオイルです。これらの植物の油・エキスの配合バランスが抜け毛を防止、髪質の改善強化し、薄毛を改善することが臨床試験で実証されています。

ビリュクシールの効果と臨床試験結果

ビリュクシールの効果をそれを裏付ける臨床試験の結果に関するデータをご説明します。

効果

①抗酸化効果(≒アンチエイジング効果と考えてよいと思います。)
②5αリダクターゼ活性の活動を抑制
(5αリダクターゼは人体内にある酵素の一種で、男性型脱毛症(AGA)の原因物質で、特に皮脂腺に多く存在し、前頭部や頭頂部の毛乳頭細胞に多く存在します。)
③炎症を低減
④微細血流を改善(頭皮の血行は育毛に大いに関係します。)
⑤体の保護力を改善

ビリュクシールの育毛作用を裏付ける臨床試験データ

これらの効果が薄毛の悩みのある人に対して、実際に、ビュリクシールがいかなる作用し、時間経過によってどのような結果を残したのか?その臨床試験の詳細、結果がネット上に掲載されています。

この臨床試験結果は非常に興味深く感じられ、ビュリクシールが「薄毛治療における革命的新素材」と呼ばれたことがうなずけるものです。是非下記リンクよりご確認ください。
ビュリクシールの臨床得試験内容と被験者の写真(ビフォア&アフター)

臨床試験内容と結果をおおまかにまとめると

薄毛や抜け毛に悩みを抱えた18歳以上の男女30名を対象に臨床試験を実施。

臨床試験の内容(方法)は、一日あたり600ミリグラム 摂取期間は、6ヶ月

1か月後、被験者へアンケート調査した結果、さらに()内は、6ヶ月後に再アンケートした結果は下記の通りです。

抜け毛が減少した⇒80% (6か月後 93%)
髪のボリュームが増した⇒77%(83%)
髪の強度が増した⇒73%(90%)
髪のツヤが増した⇒10%(12%)
オイリーヘアが改善した78%(⇒88%)

この効果を発揮したビリュクシールを、この臨床試験と同じ600㎎/日を配合した育毛サプリメントが、実際に販売され、AGAクリニックに通うことなく、自宅で服用できるのです。それが「SHEE+サプリメント」です。

薄毛のホームケアイメージ写真

SHEE+サプリメントの開発コンセプトと期待される効果

「新素材・ビュリクシール」を配合し、85%に効果が出る「食べる育毛剤」と呼ばれる「SHEE+サプリメント」について、成分、開発の狙い、商品の特性をまとめます。

SHEE+サプリメントの主要成分と効果

「ビュリクシール」を上記の臨床試験と同様の含有量(600mg/1日分)で配合しています。医学的な根拠のある成分を配合していることが最大の魅力で強みです。
ビュリクシールなど配合成分の写真と配合量データ
さらに血流をよくして発毛を促すヒハツエキス150mg、
髪の栄養を補う亜鉛酵母:150mg(亜鉛として15mg)銅酵母:30mg(銅として1.5mg)を配合しています。

ビュリクシールは男女ともに効果が期待される

薄毛対策商品は、男性用・女性用、それぞれ専用品が一般的です。それは、ホルモンバランスの変化や頭皮・皮脂などについて性別による違いが薄毛の原因の違いにもなっているためにです。しかしながら、ビュリクシールの効果は、髪の生え変わるサイクルの異常を正常に治す、またそのサイクルを維持するイメージであるため、男女ともに効果が期待できます。
(なお、女性専用の育毛サプリメントとしては、「ケラナット」配合の育毛サプリメントがあります。)

「SHEE+サプリメント」の開発コンセプト

育毛に新しい対処法を提案

これまで育毛法は「髪に良い成分を含む食材を意識的に摂取」「清潔・運動・睡眠などの生活習慣改善」「育毛剤やスカルプローションを塗る」などが主流で、それで効果が上がらない場合はAGAクリニックへ。これは高額な費用と時間を要するため、誰でも診察に行けるわけではありません。
「発毛効果が認められた成分サプリメントを、クリニックに通わず服用する」という新たな対処法なのです。医薬品ではありませんので副作用もありません。(ただし、体質に合わないなど、一般食品としての副反応はある可能性はあります。)

薄毛に悩む2,000万人を救いたい

育毛・増毛に悩み、その解消を願う人は多い。男女合わせて2,000万人弱が思い悩んでいると言われています。
また若年化と女性の増加傾向がみられ、中年男性のみの悩みではなくなってきています。
当然に若いほど、男性よりも女性の方が悩みは深い。
この悩みは、AGAあるいはFAGAの専門クリニックで治療を受けることで、一定救われましょう。
ただ、治療費は数十万円がかかり、100万円を超えることだってあります。
また専門治療においては副作用の可能性もあります。
この副作用は、インフォームドコンセントが前提にあって、つまり、リスクは当然に患者が負うこととなります。
いろんな意味で専門的なAGA治療を受けることはハードルが高い選択肢なのです。
(インフォームドコンセント、ここでは副作用が起こる可能性があることについて、事前に医師から患者に説明済みで、患者が了解済みであることの意味)
薄毛に悩む方にとっての解決策として、もう少しハードルの低くて改善効果が見込める選択肢を提供することが「SHEE+サプリメント」開発のスタートだったのです。
価格については、高い、安いの議論は一概には言えないものの、専門医も扱うサプリを通販購入し、自宅で継続摂取できること、それが「SHEE+サプリメント」の優位点です。

サプリメントを作る側の事情

これまでのサプリは、「発毛・育毛に良い成分を配合している」、そのこと自体が製造の目的となっている感がありました。つまり、効果が期待される、その裏付けもある成分が実際に入っているものの、売れる価格設定ありきの結果、その成分について、効果を現れやすいほどの量を入れられない、という事情があります。実際、ある成分について1日200mg摂取して効果が出た、という研究結果を根拠にサプリをプロデュースしたが、実際の製品には、その成分がたった20mgしか配合できなかった・・・生産コストと売れ筋の価格設定の狭間で、そんな悲しい商品がつくられている現実があります。
その結果として、ユーザーは無駄な出費を投じ、薄毛改善は一向に進まない現実があるのです。こんな業界事情を、ビュリクシールを配合した新サプリメントで変えたい。

「食べる育毛剤」へのこだわりとミノキシジル配合の是非

「ミノキシジル」は育毛・発毛市場において医学的に発毛効果が認められている点で注目されており、新サプリメントの開発過程で、配合の可否について検討されました。
結果的にミノキシジルを配合は見送られました。それは「食べる育毛剤」の利便性・安全性へのこだわりからです。
ミノキシジルは医薬品であって、塗添・服用ともに副作用の可能性もあります。また、服用・飲用については、厚生労働省の認可がありません。ただし、日本国内においてミノキシジルのタブレットは流通していますし、AGAクリニックでもタブレット(=服用)を処方しているケースもあります。開発者としては、ミノキシジルは塗添でなく、服用でないと効果が得られないと考えています。同様の見解のAGA専門家は多いのです。実際に国内で服用処方は認可を受けない海外製品を用いています。さらに服用による副作用については専門医によるインフォームドコンセントが前提であり、その結果、最終的には患者の自己責任となります。そんな成分であるミノキシジルをサプリメントに配合することは、開発コンセプトにも合致しません。医薬品でないサプリメントで医学的な効果の裏付けをもったサプリメント、「食べる育毛剤」をつくることにこだわり、その結果が「SHEE+サプリメント」です。

薄毛対策は、外側から塗るよりも服用こそ効果が発揮されるイメージ写真

「SHEE+サプリメント」は高い?

購入を検討される場合、競合商品と比較した場合、価格の単純比較では「SHEE+サプリメント」は高く、コスパに不安を感じる方もあるかもしれません。
一方で、メーカーとしても当然に「実現したい価格」があります。それは、ビュリクシールの臨床試験データを確実に生かし、試作品展開とそのデータ収集などを通じて、AGA患者さんと実際にお話をして、もっとも効果が見込める配合を行った上での実現したい価格。「SHEE+サプリメント」では、それを実現したため、メーカーとしては妥当な価格、ある意味「いっぱいいっぱいの値段」だそうです。開発・販売者としては、「商品原価率は3分の1以上に膨らんでおり、そこは努力してきた」価格なのです。
また、この価格は、リピーター率が8割を超えるからこそできる価格でもあり、お客様に評価に支えられた価格なのです。

(本記事は、「SHEE+サプリメント」の公式ホームページ(☞SHEE サプリメント)「EXCITEニュース」に掲載された「SHEE+サプリメント」開発者であるPBJグループ代表取締役・戸川慶亮氏へのインタビュー、ビュリクシール素材の商社の公式WEBページ(☞ウィルファーム株式会社(Willfarm Co., Ltd.)をまとめ、編集したものです。)

現在、専門医でも処方されている事実、しかも医薬品でなくサプリメントであるため、医師の処方なしで、通販購入、自宅で服用できる、それが「SHEE+サプリメント」の強みです。

SHEE+サプリメントは専門医で実際に使用されいる写真

「SHEE+サプリメント」を最安で購入するなら

初回限定特別プレゼントキャンパーン実施中です。
【公式ホームページへリンク】




(なお、初回限定特別キャンペーンは、無くなり次第終了です。)

タイトルとURLをコピーしました