トリコチロアールの悪い口コミに関する注意点、事前に知っておきたいことは?

トリコチロアールは抜毛症や円形脱毛症に悩む方専用の薬用育毛剤です。こうした症状に悩む方は意外と多いため、この商品に関するネット記事や広告は多く見られます。そうした口コミ記事読まれる際、あるいは評判を耳にした際の留意点をまとめます。

口コミ・評判は本当なのか?信じていいのか?

何でも購入する際は、口コミや評判をあらかじめ確認しておくことは、重要ですね。
なので、ほとんどの広告には口コミやユーザー評価は必ず掲載されています。
ただ、あまりに多いため、口コミを読んでも、本当なのか?どうか不安になる時もありますね。
実際、口コミは本当なのでしょうか?口コミの大半は嘘ではないでしょう。(ウソなら問題ですし。)
ただ、口コミを読む人の受け止め方は様々です。口コミを記載する人も、なんらかの口コミや評判を参考にしたでしょう。そもそも購入者やユーザーの期待は人それぞれであり、その期待を上回る効果があれば、全絶賛となり、下回れば、悪い口コミになるんでしょう。

当たり前のことかもしれませんが、単に評判の良し悪しを知るだけでなく、口コミや評判の背景、つまり、その商品を購入・使用する方の悩みや期待をあわせて考えると、商品についての誤解を避け、自分にとって正しい判断ができることにつながると思います。


トリコチロアールの口コミ・評判の具体例・その要約

ユーザーが「効果があった」とする良い口コミ(公式サイトより)

●24歳・女性
はじめはビューラーで「まつげ」をつまんだ時に引き抜いてしまって、それが気持ち良いと感じたのが抜毛症のはじまりでした。その後、髪の毛も。ある時、薄くなっていることに気づき、病院で診察をうけました。ストレスが原因と言われ、薬を処方していただき飲み始めました。また、そのころネットでトリコチロアールも知って、使用してみましたところ治りました。
●12歳・女性
小学生の娘が、5年生の春から、前頂部が徐々にハゲはじめて、その後くっきりとハゲがわかる事態に。先生に相談に行くと、授業中に頭をさわり、無意識に毛を抜いているのではないかと先生から言われビックリ。家庭では気づかなかったのです。
育毛剤で治ったとの友人から聞き、トリコチロアールを購入し使用してみました。
1ヶ月後には、ハゲた部分が小さくなっており、明らかな効果が確認できました。
その後も継続使用した結果、徐々に地肌が見えなくなり、秋から冬にハゲは見えないほどに治りました。
●31歳・女性
抜毛症は小学校6年生から。特に前髪を抜くようになり、そこが薄くなりました。母親から抜くことをやめるように注意されてきましたが、かえってストレスになり繰り返す状態に。
病院は皮膚科に診てもらい炎症を治す薬を処方されました。
その後、トリコチロアールを使用してからは、薬とストレスを減らす事が出来、うぶ毛のような毛が生えてくるようになり、今では前髪をつくれますし、自分で髪の毛を抜く事をしなくなりました。

●40歳・女性
小学校から無意識に髪を引き抜くようになりました。抜毛症の意識はありませんでしたが、ある日、自分のハゲに気づき、ショックを受けました。その後、トリコチロアールを使用するようになり、髪の毛を抜きたくなったら鏡を見たり、嫌なことや悩みはノートに書いて、それをびりびりに破ってはけ口にしたりして、抜毛の衝動を抑えるようにしました。(*)
そうしていつのまにか髪を抜くことはなくなって、丸くハゲていたところもきれいに髪が生えそろいました。自分で自覚して対処できたことが良かったと思います。
これらの口コミは、公式サイトに掲載された口コミ(経験談)を短く要約したものです。
公式サイトではもう少し全文が確認できます。
公式:トリコチロアール

*の「髪の毛を抜きたくなったら鏡を見たり、嫌な事・悩みをノートに書き、それを破ってはけ口にしたりして、抜毛の衝動を抑えるようにした」は、心療内科などで抜毛症の患者にアドバイスされる「置き換え行動」と呼ばれ、髪を抜きたい思い・衝動を他の行動に置き換えて、髪を抜くことを防ぐ目的で行います。
<抜毛症の治療に関する記事>

「抜毛症、皮膚むしり症」改善のための3つの行動「記録、置き換え、頭皮・毛根・指先ケア」
抜毛症の治療に関するQ&A、お役立ちアイテムとトリコチロアール
これらの口コミでは、トリコチロアールの使用によって効果があり、抜毛症が治った、髪が生えそろったことはわかりますが、「どれぐらいの期間で生えそろったのか?」がわかる事例は12歳・女性のケースのみです。(春とハゲに気づき、秋から冬のころに治った→約半年)

そのため、ホームページにおける定期コースは最低6ヶ月の契約となっています。
その一方で、「20日間の返金保証」の制度は、トリコチロアールの効果の有無以前の問題として、「肌に合わず、継続使用できない」などの事態に備えた制度です。
だから、ホームページでは「まずは6ヶ月続けてみて下さい」と記載されています。

悪い口コミ・評判(効果、または使用感に関する不満)

公式サイトには悪い口コミの掲載はありませんが、ネット上確認できる不満については、下記があります。
・1ヶ月使用しても効果が感じられず、止めてしまった。
一般に、肌のターンオーバーの周期は28日間と言われています。このことは、肌荒れの改善、あるいはシミを消す、などの対策として、クリームや美容液や乳液を使用した場合の効果は、28日以上継続しないと、効果は確認できない場合がある、と言われています。
抜毛により傷ついた頭皮や毛根の炎症を元通りに治す場合、頭皮も肌ですから、ターンオーバーがあるわけで、28日周期との関連はあると考えられ、同程度の時間を要すと考えられます。さらに髪が再生するにはもっと時間がかかると思われます。
また、個人差もあり、炎症の程度にも差異があると考えられます。
話を戻すと、1か月間使用して、効果が得られず、止めてしまった方は、「一刻も早く髪が再生すること」を期待していたのでしょう。しかしながら、上記の肌のターンオーバー周期に加えて、人の髪は、10日で3mm程度しか伸びない事実があります。また髪を引き抜いた箇所に毛根が残っているか?否かでも、髪の再生までに要す時間は変わってきます
したがって、もう少しじっくり急がず、使用を継続してみることが望まれますね。

・頭皮に着けたとき、頭皮から垂れるてくる感じがイヤだった。
トリコチロアールも含めて頭皮に塗る育毛剤は、液体である以上は頭皮面を流れ、垂れていきます。それをやさしくマッサージするように使用するように、やさしく揉みこむように使用する旨、ホームページにも記載があります。また液ダレが気になる場合は容器を「垂直」にして使用し、こまめにマッサージすることを推奨されています。
市販の薄毛用育毛剤とは違う抜毛(ばつもう)癖女性用発毛促進剤・トリコチロアール

まとめ

こうした事実を踏まえて、トリコチロアールのホームページを見ることで、より一層、ユーザーの口コミ、実際の使用方法や留意点の理解が進むと思われます。
なお、トリコチロアールに配合された特許成分「ドクタートリコチロ」について、下記リンクにまとめています。
「ドクタートリコチロ」について成分と効果を調査してみた
最後までお読みいただき、ありがとうございました。
お大事になさってください。

タイトルとURLをコピーしました