【プラファスト】肝斑(かんぱん)消える?シミ対策美白ジェルの成分・効果・口コミを調べて

プラファストのイメージ写真 スキンケア

シミ、ソバカスは印象に大きな影響があり、悩しいですね。原因はいろいろあって、原因に応じた対策が必要とされますが、「肝斑」と呼ばれるシミは30~40代の女性に見られる特徴的なシミで、ホルモンが影響していると言われます。その対策としてはトラネキサム酸が有効で、肝斑に特化した美白ジェルクリーム「プラファスト」は「塗るトラネキサム酸」。その成分と効果、口コミをご紹介します。


肝斑はシミと違うの?

一般的なシミ

一般的なシミは、肌に黒色メラニンが過剰に蓄積し、肌が部分的に茶色にみえる状態のこと。
シミは、肌の「色むら」のような外観となり、肌がくすんだ外観となり、老けた印象となり悩ましいですね。

シミの原因は、紫外線による黒色メラニンの蓄積が代表的です。
ただ、紫外線以外に、ストレス、タバコ、皮脂や化粧成分の蓄積、老化、炎症や摩擦などがトリガーとなって
体内で活性酸素が活発となり、紫外線と同様に黒色メラニンを生成してしまうことも指摘されています。

ソバカスとの違い

そばかすの場合、夏場は色が濃くなり、冬場は色が薄くなるといった変化が見られる、あるいは思春期を過ぎると徐々に色が薄くなってくるなどの特徴があります。

一方で「肝斑」は、女性ホルモンのゆらぎに関連したターンオーバー周期の乱れによって起きる30代~40代の女性特有のシミで、上記の一般的なシミと異なる点があります。

肝斑の特徴

主に、ほほ骨に沿って左右対称性に、または目尻の下あたりに左右対称にあるシミは肝斑(かんぱん)の可能性大と言われます。
肝斑は、ほほ骨のあたりや額、口の周辺などにシミが左右対称性に現れるという大きな特徴を持っています。
また、輪郭がはっきりしない、薄い褐色で広い範囲にもやっと広がっている、などの特徴もあります。
なお、肝斑は目の周囲にはできない、と言われています。

肝斑の原因

肝斑の原因は、女性ホルモンとも深く関わっている点が特徴的で、そのため妊娠や出産、ピルが原因となることもあります。
一般的なシミと異なり、紫外線は直接の原因ではありません。
(ただし、紫外線ケアをしないと、肝斑が濃くなることはあり、その点は一般的なシミと同様に注意が必要です。)
また、喫煙やストレスによるホルモンバランスの乱れなども注意が必要です。

そばかすは遺伝が原因で思春期に多く発症し、夏場は色が濃くなり、冬場は色が薄くなるといった変化が見られ、年齢とともに消えていくのに対し、肝斑は30~50代前半とできる年齢が限られています。
(50歳を超えて、新たに肝斑ができることは、極めて稀と言われます。)

肝斑の治療方法

1.放置

症状が見られるのはだいたい50歳代後半まで。 60歳代以降ではほとんど発症することはなく、むしろその年代になると、シミが薄くなったり、消えたりすることが知られています。薄くなる度合は個人差があり、人によっては完全に消えることも確認されています。
ホルモンバランスの乱れに心当たりがあって、具体的な生活習慣の変化がホルモンバランスに影響していることが疑われる場合は、放置して様子見も選択肢になり得ます。(ただ、悪化する可能性もあります。)

トラネキサム酸

抗プラスミンという作用が肝斑の原因となるメラノサイト合成を抑えるとされています。 効果を感じるまでは最低1カ月服用し、3カ月程度で効果が見られれば、一旦休薬してまた様子を見て服用するというやり方でもいいと思います。トラネキサム酸による飲み薬の治療は、1~2ヶ月程度が目安です。 早い方ですと服用を始めて4~5週間ほどで効果を実感できるでしょう。 ただし、完全に肝斑をなくすためには1~2ヶ月だと効果不足のことも少なくありません。 人によっては完全に消すためには1年ほどかかることがあります。

シナール(ビタミンC)、ユベーE(ビタミンE)

皮膚科による治療で使用される投薬治療で使用されます。

レーザー

微弱なパワーで肌にレーザーを照射し、メラニンを徐々に減少させる方法です。従前は肝斑の治療にレーザー照射は難しかったのですが、技術革新により可能となっています。ただ、レーザー治療を行うことは、メラニンを逆に活性化する恐れもあり、専門家でも未だに意見が分かれることもあるようです。
術後、ハレや赤み、ヒリヒリとする痛みや痒みがありますが、数時間で落ち着くとされ、落ち着いた後は、患部に化粧を施すことも可能とされます。
肝斑は人それぞれ、特徴や治療への反応が大きく異なり、レーザートーニング(照射)は、毎回、照射直前の医師による肌状態の見極めが非常に重要です。

上記の代表的な治療法(自然治癒・放置を除く)3つのうち、病院へかからずに自己治療するなら、トラネキサム酸を配合したエッセンスやクリームがおすすめです。トラネキサム酸は美容クリニックなどでも使用されており、サイトをみると、「とにかく肝斑を消したい方はトラネキサム酸!!」との記載も見られます。

プラファストは、その「トラネキサム酸」を有効成分として配合した医薬部外品です。

プラファストの特徴

プラファストのホームページは、「手強い『肝斑』だからこそ、プラファストで集中美白」と書かれています。

プラファストは、肝斑シミ用美白ジェルクリームで、成分構成のポイントは下記の3つ

・シミオールブロック処方(複数の有効成分が5つのステップで働く)
・女性ホルモンのゆらぎによるターンオーバーの乱れにビタミンE
・美白成分の浸透を促進するナノ技術

複数の有効成分の働きが注目すべき組合せとなっています。

・トラネキサム酸の美白成分でメラニン生成信号をブロックしシミが出来るのを防ぎます。

・ジラウロイルグルタミン酸のバリア機能で紫外線や摩擦などのシミの原因からお肌を守ります

・グリチルリチン酸でシミの元となるダメージをケアし炎症を抑制します

(これらの成分については、効果の詳細を調査して、下記に記載しました。)

シミで悩む全ての女性のためにプラファストは誕生しました。

プラファストはこんなお悩みがある方におすすめ

アザのようなシミで悩んでいる女性。
左右対称にできた地図のようなシミが気になる方。

年齢を重ねお肌の変化を感じている方。
レーザー治療を考えるがなかなか踏み切れないという方。


プラファストの成分と「シミ・オールブロック処方」

プラファストは「シミ・オールブロック処方」となっており、それは配合成分の5つの働きによります。

その5つは、シミについて、1.原因からか守る 2,元凶ダメージをケア 3.つくらない 4.増やさない 5.残さない そのために、肌のターンオーバーを促進し、美白成分の浸透力を強化するナノ技術を採用しています。

トラネキサム酸(シミをつくらせない)

肝斑を改善する有効成分として、厚生労働省の承認のある成分です。
トラネキサム酸はシミ、特に肝斑に効果があり、医療用としても使用される。
美容クリニックでも使用される成分で、肝斑用の服用薬やサプリメントもあります。

トラネキサム酸の錠剤・カプセルを通信販売で購入できます。

効果のロジックは、メラニン色素生成に関する「プロスタグランジン」を抑制することにあります。
紫外線が原因で「メラノサイト」と呼ばれる細胞が、シミのもとであるメラニン色素を生成します。
トラネキサム酸は、メラニン色素を作る上で不可欠な「プロスタグランジン」などの物質を抑えることでシミ予防効果を発揮します。

さらに、炎症を抑制する「抗プラスミン作用」もあります。
トラネキサム酸は血液の凝固を阻害する「プラスミン」という物質の働きを抑制します。
これは「抗プラスミン作用」と呼ばれ、止血剤などにも使われています。
プラスミンは炎症反応やアレルギーにも関係があり、これらの働きを抑えることにより、炎症反応やアレルギーを抑制することができるのです。

ジラウロイルグルタミン酸(シミの原因から守る)

セラミドに似た働きがあり、角質層に浸透して肌のバリア機能を改善して、痛んだ肌を修復します。
肌のキメを整え、弾力を回復します。

なお、毛髪用としても使用され、毛髪内部に浸透してダメージを修復、太さや強度、水分量を改善し、ハリやコシを回復します。

グリチルリチン酸(元凶ダメージをケア)

消炎作用で肌あれを予防します。
肌あれを抑える効果が高いため“肌あれ防止有効成分”として厚生労働省の承認を受けています。
そのため、肌あれが起きやすい方やひび・あかぎれができやすい方に効果が期待でき、
うるおいバリアが弱った“敏感肌”の方の味方になります。

アルピニアカツマダイ種子エキス(シミを増やさない)

中国伝統植物の一つ、ショウガ科のアルピニアカツマダイの種子から抽出されたエキスです。
メラニン細胞におけるメラニンの生成には、PLD1シグナルというブレーキシステムがあることが発見されました。
アルピニアカツマダイ種子エキスにはこのメラニンブレーキシステムであるPLD1シグナルを著しく活性化し、
強い美白作用が期待されます。
黒ずみの原因であるメラニンの過剰分泌をふせぎ、肌の黒ずみを抑えます。
植物性のため、お肌が弱い方でも安心して使用できる美白成分です。

党参抽出物加水分解液(シミを残さない)

党参(とうじん)は、キキョウ科ツルニンジン属ヒカゲノツルニンジンの根です。
漢方では、内臓機能を上げ、活力を高めるといった作用を期待して、強壮薬としても有名です。
この党参から抽出した成分を加水分解させた液が党参抽出物加水分解液です。
美白剤として医薬部外品のみに使用が制限されている成分です。(一般化粧品には配合できません。)

プラファスト・もう1つの効果ポイント「ナノ技術の浸透力*」とターンオーバーを後押し

ナノ技術を採用することで、上記に記載した有効成分を奥まで浸透させ(*)ます。
*角質層まで
さらに、ビタミンEを配合することで、ターンオーバーを後押しすることで、シミの改善を促進します。

ビタミンEに期待される効果
ビタミンEが肌荒れに効果的と言われるのは、肌の細胞を作り出す材料のひとつとなっていること。 これにより肌の代謝機能があがり、ターンオーバーがしっかり行われ、肌のバリア機能を高めてくれます。 1周期後に新しい肌が出てくるときには、今よりキレイな肌が生まれることになります。 さらに強い抗酸化作用がビタミンEの最大の特徴。

このナノ技術による浸透とターンオーバーの後押しにより、「シミオールブロック処方」が完成します。

もちろん、7つのフリー処方だから安心です。

7つの無添加です。(パラベン、合成着色料、合成香料、エタノール、石油系界面活性剤、シリコーン、紫外線吸収材)

プラファストの口コミ

ホームページから転載します。アットコスメなどのコスメサイトには未だ口コミがありませんでした。掲載されましたら、記事追加します。
たくさんの方がプラファストを実感しています。36歳Yさん 5年前から両頬に地図のようなシミが出来て、コンシーラーで隠してきましたが、妊娠をキッカケに濃くなってしまいました。そんな時にネットで見つけたのがプラファスト。トラネキサム酸を直接、気になる部分に塗るだけという手軽さに惹かれました。3ヶ月ぐらいゆっくりですが、変わってきた!という印象。5ヶ月ほど経つと、鏡をみても落ち込むことがなくなりました。

31歳 Mさん 去年の夏に海で1日遊び終えて夕方に鏡で顔をみたら、頬から目尻まで、左右対称に蝶々のようなシミが広がって・・・ショックでした。3年前から子宮内膜症の進行を止めるためにピルを飲んでいて、それが原因?かと。プラファストを試しました。1日2回、朝晩にしみに塗るだけ。とてもカンタン。4ヶ月ぐらい継続しまし、少し良くなっているように感じていましたが、7か月ぐらい経つとほととんど気にならなくなりました!。

29歳 Sさん 数年前から左右の頬骨周辺に大きなシミができて、しかも徐々に大きくなってきたんです。美白用化粧品やサプリメントを試しましたが、効果なく、しかなたく、コンシーラーで隠していました。スッピンに全く自信がなくなって。思い切ってプラファストを買いました。半年頑張ってみる事にしました。それが良くて、今では化粧時間が短くなって快適です!!
【プラファストのホームページ】には、上記以外の口コミも掲載されています。

プラファストの使い方

プラファストの使い方 1.洗顔後または入浴後などの清潔な肌にお使いください。1日2回が目安です。2.50円玉大を手に取ります。3.指先と手のひらで頬の気になる部分に優しく塗り込みます。4.手のひらで全体にしっかりなじませます。

定期購入ユーザーのためのサービス・特典

定期購入は、12ヶ月コース、6ヶ月コースの2種類があります。
定期購入の最大のメリットは、安いこと。
12ヶ月、6ヶ月ともに、初回は約76%引きとなります。
通常価格9,119円(税込)→初回2,178円(税込)76%引き。

●12ヶ月コースの2回目以降は、50%OFF4,560円(税込)
1年間のお得金額は、総額で48,911円

●6ヶ月コースの2回目以降は、45%OFF5,016円(税込)
6ヶ月間のお得金額は、総額で21,996円
いずれも、送料無料です。

定期購入者への特典

1.180日間の返金保証
2.送料無料
3.代引き手数料無料
4.お届け周期自由変更可能
5.WEBマガジンで「肝斑・シミ対策のコツを限定配信

1.全国送料無料 2.代引手数料無料 3.180日間の返金保証 4.お届け周期変更可能 5.WEBマガジンで、肝斑・シミケアのコツを情報提供サービス
上記の5つの特典は、6ヶ月コースにも付帯されます。180日間の返金保証がありますから、安心してお試しできますね。

プラファスト・定期購入の解約方法

定期コールの契約期間(12、6、4の各月数)が経過した後も、自動更新となりますので、終了する場合は解約手続きが必要です。
解約手続は、電話連絡となっています。

電話番号
050-5579-9036
株式会社レオナビューティー
(受付時間 平日10:00~18:00)

プラファストの販売・製造元は、株式会社レオナビューティー

株式会社レオナビューティーは、女性の肌の悩みを解決する化粧品を中心に販売しています。
取扱い商品の具体例としては、
「二の腕ブツブツ用ジェルクリーム」
「手汗対策用制汗ジェルクリーム」
「太もも用ホットマッサージジェル」
「ふくらしたい女性専用サプリ(痩せすぎ女性むけ、太りたくても太れない女性向け)」
など、
個別・具体的な悩みに寄り添う商品に特徴があるオリジナル化粧品メーカーです。
レオナビューティーの会社概要と商品ラインナップがご覧いただけます。

プラファストの最安値は?ドラッグストアやAmazon・楽天での取り扱いは?

最安値はホームページで案内されている定期購入です。
ドラッグストアやAmazon・楽天での取り扱いは、ありませんでした。(2022年7月現在、見つけることができませんでした。)

詳細は、下記のリンク先からホームページでご確認ください。
【プラファスト】

プラファストと競合する商品・比較検討すべき商品

肝斑対策は、トラネキサム酸を薬として服用する方法もあります。またトラネキサム酸を配合した配合した医薬部外品・スキンケア商品は数多く販売も含めて、こちらにまとめました。☞【肝斑・シミ対策】トランシーノなどトラネキサム酸の錠剤・カプセル、通信販売で最安値はどこ?

まとめ

両頬に左右対称にできる肝斑、顔の印象にかなりの影響があるから、悩ましいですね。

一般的なシミは紫外線やマスクの摩擦などによって炎症が起こり、メラニンが作られてしまうことで起こるのに対し、肝斑は特定の年代の女性ホルモンの影響によるものであるため、その対策も肝斑専用のアイテムが望ましいとされます。その代表的な成分がトラネキサム酸。

プラファストは、トラネキサム酸を有効成分として配合し、「原因から守る」「元凶ダメージをケア」「つくらせない」「増やさない」「残さない」をめざした「シミオールブロック処方」、期待が出来そうです。

もうちょっと、安いといいですが。

塗るトラネキサム酸と呼ばれるプラファストをぜひ試してみてください。
プラファストで肝斑が消えることをお祈りしております。

タイトルとURLをコピーしました