RF28『ミラクルワン リッチ&リフト』乾燥小じわ対策と6役のオールインワン

スキンケア

ひと塗りで、押し返すようなもっちり肌を実感できるRF28の『ミラクルワン リッチ&リフト』は乾燥小じわ対策と6役のオールインワンジェルです。効能評価試験済商品であるため、これまで試しても効果がなかった方におすすめできます。敏感肌にもおすすめできます。

RF28ミラクルワンリッチ&リフトの特徴

・『RF28 ミラクルワン リッチ&リフト』は、 化粧水・乳液・美容液・クリーム・オイル・パックの 6機能を備えたオールインワンジェルです。

肌の上でくるくるとマッサージいただくと、美容オイルがあふれでて、美容成分を逃さず密封し、ハリ・ツヤのある、ぐっと引き締まった肌に。
ひと塗りで、押し返すようなもっちり肌を実感できます。
「乾燥による小じわを目立たなくする」効能評価試験済であることは、大きなポイントです。

「効能評価試験済」とは?

日本香粧品学会が平成18年に公表した「化粧品機能評価法ガイドライン」に基づく試験で、効果が確認できたことを裏付けます。客観的に有効性を評価できることを目的に、皮膚科医、薬学研究者、行政出身者、化粧品研究者などの専門家が集まり作成したシワの評価方法(日本香粧品学会の抗シワ製品評価ガイドライン)です。
試験では、その化粧品を使用した部位としない部位を専門医が比較して、効果が確認できた場合にのみ、「乾燥による小ジワを目立たなくする」という効能表現を表示することが可能になります。『RF28 ミラクルワン リッチ&リフト』には、「乾燥による小ジワを目立たなくする」効果が客観的に確認されたことを示すわけです。

オールインワンジェルはお好きですか?

オールインワンジェルのデメリット

1.便利ではあるが、化粧水・乳液・美容液・クリーム等の専用単品よりも効果は劣る。(こうした見方は一定ある。)特に保湿力は劣るとの見解多い。
2.(上記1に関連して)肌のコンディションに合わせた使い方がしにくい。特に肌にトラブル(ニキビなど)がある方には向かない。
3.うるおいが物足りなく感じられ、結果的に他の化粧品と併用となる。
4.ベタついたり、モロモロ(*)が出てくるなどの使用感
(*モロモロとは、有効成分が肌に浸透せず、肌の上で「玉(ダマ)」状になって、消しゴムのカスのようなモノが出てしまう現象)
5.値段が高い(専用単品を買い揃えるよりも安いものの、1商品としての価格はかさばる。)
6.化粧崩れが起きやすい、化粧ノリが今一つ。化粧崩れ(主にファンデーションの崩れ)は、保湿が十分にされていないということが大きな原因の1つとされます。
デメリットが多く、「いったい、オールインワンって何がいいの?」となりかねませんが、ちゃんとメリットもあって、「オールインワン好き」の方がいるのも事実です。

オールインワンジェルのメリット

1.短時間でスキンケアできる。
2.専用単品を買い揃えるよりも安い(コスパが良い)
3.肌への負担が少ない。
4.パックとしても使うことができる。(洗顔後、いつもの量より多めに顔にのせてパックします。5-10分経ったらふき取るか、軽く洗い流します。)

「3.肌への負担が少ない」について
たとえば、美容液や美白クリーム、化粧下地に日焼け止め、などなど何度も肌に触れ、塗る行為自体が、肌に負担を掛けます。オールインワンジェルの場合、その行為が一回で済むため、負担が軽いと言えます。

オールインワンジェルの選び方

一般的に、オールインワンジェルも他の専用化粧品と同様に、製品によって得られる効果や使用感が異なります。オールインワンがすべてのコンディションの肌に合うことはあり得ません。それぞれに適したオールインワンジェルを選ぶ必要があることは言うまでもありません。一方で、オールインワン商品にオールマイティ的な期待があって、それが外れることで、商品の評価が下がっている傾向があることも事実です。肌の悩みやコンディションに応じたオールインワン商品を選ぶことで、期待する効果が得られることも十分にあり得るのです。
例えば、乾燥が気になる方は高保湿タイプ、肌荒れを予防したい方は肌荒れ防止成分が配合されているものを選ぶ。メラニンの生成によるシミやそばかすを防ぎたい場合には、美白有効成分が入っている薬用タイプの商品が適しています。大人ニキビや湿疹などの悩みがある場合は、その対策に特化した商品を優先すべきでしょう。

 

『RF28 ミラクルワン リッチ&リフト』にこんな方に

・肌に年齢サインが現れはじめた方
・肌にハリを感じられなくなった方
・乾燥による小じわが気になる方
・目もと、口もとが老けて見える方
・濃密なうるおいがお好きな方
・忙しくてお肌のお手入れに時間をかけられない一方で、充分なスキンケアをしたい
・スポーツジムやスパなど、外出先でスキンケアを手軽にすませたい方
・他社のオールインワンジェルで乾燥してしまった方

『RF28ミラクルワン リッチ&リフト』の有効性

 

『RF28ミラクルワン リッチ&リフト』に配合された成分のうち、特徴的で効果が期待される成分について、ご説明します。

 

プリテオグリカン

鮭由来の成分でうるおい、シワ、リフトアップに効果があるとされます。
プロテオグリカンは鮭の鼻軟骨(氷頭)から抽出されます。研究者の間では昔から注目されていましたが、わずか1g 3,000万円もする希少な“夢の成分”でした。弘前大学の研究で抽出技術が確立し、国際的に注目を浴びている成分でもあります。
プロテオグリカンは、人の肌にもともとある成分で、コラーゲンやヒアルロン酸と共に、細胞と細胞の間(細胞外マトリクス)に存在し、肌をうるおす働きを担っています。「真皮のウォータパック」ともいわれるほどの保水力があり、ヒアルロン酸と同等以上といわれています。さらにコラーゲンを増やす力も備わっており、細胞同士をつなぎ、肌を土台のように支える役割も担っています。
しかし、残念ながら加齢により減少してしまいます。

プロテオグリカンを補給することで、うるおいを実感できます。優れた保水力で肌がしっとりして日中の乾きも感じにくくなります。さらに使い続けると、肌がキュッと上向きにリフトアップしていきます。

フィトポリアミン

大豆由来の成分で、うるおいとハリを付与します。
ファイトポリアミン®は発芽エネルギーが濃縮された大豆胚芽から抽出したポリアミンを高濃度に含んだ天然成分です。ポリアミンは細胞の増殖に必要不可欠な生理活性物質であり、アンチエイジング効果が検証されています。(果実や切り花に付与すると寿命を延ばすことも知られているほどです。)
肌本来の”うるおい”や”はり”を取り戻します。

 

ユーザーの評価

コスメサイトのユーザー評を抜粋します。
●47歳
これでオールインワンジェルのイメージが変わりました。
白いジェル状クリームが肌の上でとろける感じ。
よくある白っぽいジェルタイプのオールインワンにあるベタつきというか顔に貼りつくような感触はありませんし、オールインワンによくあるモロモロがないのはうれしい。
しっとり感が持続しますね。

●33歳
オイル美容までできるとのことで選びました。
一つで6役のオールインワン(化粧水・乳液・美容液・クリーム・オイル・パック)の機能が一つになっています。
コクのあるテクスチャー(乳液とクリームの中間くらい)で肌に塗るとなじんでふっくらしてくれます。翌朝の肌はプルプルでよかったです。

●32歳
ハリ、ツヤ成分を配合していて、うるおいで満たしながら、さらに外部刺激からもガードしてくれます。するすると伸びて、一塗りでふっくらうるおうので乾燥が気になる方にオススメですね。

●47歳
口コミが良かったので購入しました。
オールインワンで、コラーゲンがたっぷり入っています。
この歳になると、保湿されるオールインワンがありがたいです。
しっとりとして、とてもお肌の調子が良くなっています。

●47歳
オールインワンのゲルを初めて使ってみました。浸透までに時間がかかる印象です。私にはベタつきました。私の使用量が多いのでしょうか。説明どおりおさえる感じで試してみましたがコツがあるのかもしれません。テクスチャーはクリームのようでした。香りも控えめです。使用量を少なくして、また使ってみたいと思います。

●32歳
オールインワンで肌のお手入れが楽チン。
でも、翌朝の肌がしっとりとハリが出るようになるので、成分がいいんだと思います!
白いこっくりしたクリームですが、伸びがよくて浸透力もいい。
化粧水から美容液までこれですむのでラクです!
特に効果がしっかりわかるのが朝にメイクした時、ファンデのノリがよくて、保湿効果高いと思います。

 

購入方法

Amazonの取り扱いはないようです。
楽天、その他のコスメ系サイトでも取り扱いはありますが、専用サイトでは、キャンペーン価格で定期購入出来て、お得です。また定期購入は、いつでも解約できるので安心です。


まとめ

賛否両論のあるオールインワンジェルですが、乾燥によるシワや年齢や疲労から肌を守り、うるおいとハリを維持したい、しかも短時間で、なるべくコストを安く・・・そんなニーズには「RF28ミラクルワンリッチ&リフト」は応えてくれそうです。

タイトルとURLをコピーしました