ミノタブ・ジェネリックを通販で安く購入、コスパにこだわるならSAVA。

育毛

AGA・薄毛に悩む男性ならミノキシジルを試してみようか?と検討する方は多いでしょう。一番のネックは価格が高いこと(コスト)ですよね。そんな方に是非お知らせしたいのが、ジェネリックのミノキシジル発毛剤、そして輸入のミノキシジルタブレットです。コストを40%~50%程度圧縮できます。それならトライしてみる気になりませんか?ジェネリックのミノキシジル育毛剤について商品の詳細とメリット・デメリットをご説明します。後半には、ミノタブの通販も記載しています。

ミノキシジル配合育毛剤のジェネリック商品について

ミノキシジル配合育毛剤は、薬品でありほとんどが、第1類医薬品です。
さらに、そのほとんどがジェネリック医薬品(*)です。
ジェネリック医薬品とは、後発医薬品と呼ばれ、先に発売された医薬品(先発医薬品)と同一の有効成分を同一量含み、同一経路から投与する医薬品です。そのため、臨床効果や作用は先発医薬品と同様で、研究開発のコストが抑えられた分、リーズナブルになっています。
ミノキシジル発毛剤で言えば、1999年に発売された「リアップ(大正製薬)」が先発医薬品(新薬)にあたり、それ以外はジェネリック医薬品と考えて良い、となります。
それでも価格がまちまちである要因は広告費と考えられます。発毛剤は医薬品でありながら、化粧品と同等のコマーシャルがなされていまよね。
ここでは、ほとんどコマーシャルされていない発毛剤をご紹介します。つまり、安いのです。

ミノキシジル配合発毛剤の価格・相場

1ヶ月あたり5,000円~7,000円が一般的で、効果が出るまでに最低4ヶ月と言われ、2万円~3万円必要と考えられます。
ジェネリック医薬品のミノキシジル育毛剤については、上記の価格帯に該当する商品が盛んにネット広告を中心に宣伝されている一方で、ほとんど宣伝されていない商品があります。それらは1ヶ月あたり3,000~5,000円で、4ヶ月で1.2万円~2万円のコストで済みます。

ミノキシジルジェネリック比較

ジェネリック医薬品は効かない?

結論としては、「ジェネリックは効かない」とする根拠はありません。
「ジェネリックは効かない」とする意見は、「リアップ」以外のミノキシジル育毛剤は効かない、の意味となり、おおざっぱで乱暴と言わざるを得ません。
医薬品専門家や医者にもジェネリックの効果・効能を疑問視する意見もあります。しかしながら、その意見は、成分が違う、またはプラセボ効果(*)のような心理的要因が大きく左右すると考えられています。
(*プラセボ効果とは、本物の薬と信じ込ませ似せた薬(乳糖など)を服用することで、効果が感じられる、という現象。)
ミノキシジル発毛剤については、ジェネリック商品の成分に違いはありません。
ただし、「リアップリアップX5プラスネオ」は、発毛・育毛サポート成分を追加配合しています。先発してミノキシジルを発売した大正製薬がジェネリック商品と差別化を図った商品なのです。

ジェネリックのミノキシジル育毛剤の成分

ミノキシジル5%配合の発毛剤の成分は、下記です。
・ミノキシジル
・エタノール
・1,3-ブチレングリコール
・プロピレングコール
・ph調整剤
(一部商品で、ph調整剤が使用されていない場合もあるようです。)
大半の商品がこれと同じでありながら、商品名はそれぞれで、有名な商品としては「スカルプDミノキ5」があります。一方でほとんど知られていない(≒コマーシャルされない)商品も上記の成分はかわりません。一物二価と言われかねない状態です。

お得なジェネリック・ミノキシジル発毛剤

ミノケア

ミノアップ

 

ジェネリック・ミノキシジル発毛剤の価格差の理由

上記の通り、ジェネリック・ミノキシジル発毛剤の価格は、同一量・同一成分でありながら価格差が大きくなっています。その理由の1つに、広告費があることは事実であり、販売者・メーカーも否定できないと思われますが、その他にも価格差の理由はあり、商品の差別化につながっています。

容器・ボトル・ノズルの形状

各社が工夫を凝らしている点であり、ユーザーにとっての使いやすさにつながります。実際の使用では、発毛剤を「塗る作業に要する時間」にも影響します。この点にこだわる方はチェックした方がよいでしょう。

AGA外来治療補償サービスの付帯

対象者が、対象製品をその用法用量に従い4ヶ月間継続して使用したにもかかわらず、発毛効果が一切ない場合(注2)に、当社が提携するAGAクリニックにてAGA治療に限定して月額限度額5,000円の範囲内で最長6ヶ月間治療が無料で受けられるサービスです。
ただし、このサービスは、「スカルプD メディカルミノキ5」の4本セット(スカルプD ミノキ補償制度付帯セット:31,200円)を購入し、購入日から1カ月以内に申込アンケートに回答した方への付帯サービスです。
4ヶ月分31,200円ですから、ミノキシジル発毛剤をなるべく安く購入したい方には不向きです。

ミノキシジルを服用したい場合(ミノキシジルタブレットを購入するなら)SAVA

ミノキシジルの服用タブレットについては国内における医薬品認可がありません。そのため、国内メーカーは販売していません。
しかしながら、AGAクリニックでは、輸入品が処方されている実態があります。
副作用などに十分留意しながら、自己責任で購入するすることは可能です。
国内販売業者を介して、通信販売で購入することができます。しかも比較的廉価で購入できます。
下記の写真は販売サイトにリンクしており、使用方法や副作用などに関する留意点も記載がありますので、ご参考になれば幸甚です。


ミノキシジルタブレット10mg

まとめ

ミノキシジルを試したい、でもコストが高くて踏み切れない方のご参考になったでしょうか?
諦めないでがんばりましょう。

タイトルとURLをコピーしました