プラセンタクイーンの効果と口コミ「10年に及ぶ研究開発の結晶」その自信がスゴイ

プラセンタクイーンのパッケージ スキンケア

プラセンタクイーンのホームページは、こう書かれています。
たとえ、今あなたが、ご自分の肌に満足していても、プラセンタクイーンの効果はそれを超える自信があります。それだけの美肌効果を持つプラセンタ美容液の登場です。東証一部上場企業である「北の達人コーポレーション」が自信をもっておすすめする美容液。成分と期待される効果、ネット上の評判口コミをご紹介します。
プラセンタクイーンはここまでスゴイ!イメージ写真

プラセンタクイーンの特徴

「ザ・プラセンタクイーン』は超一級品の馬プラセンタを原料とし、鮮度と抽出方法にもこだわった、異次元の浸透力を発揮する美容液です。
特徴は北海道育ちのサラブレッドのプラセンタエキスを最先端のテクノロジー「超高圧処理装置」で素材本来の成分を活かすべく鮮度を維持して抽出していること。独自の「コールドプレス製法」によるもので、プレセンタ美容液のクオリティを従来にないレベルに引き上げ、プラセンタの効果を最大限に活かすことが可能になりました。
その結果、これまでのプラセンタ美容液にはない「浸透力」を実現しています。
もちろん、品質維持のために配合される他の成分についてもこだわり、無香料、無着色で、鉱物油・界面活性剤・紫外線吸収剤・パラベン・アルコールは使用していません。


プラセンタとは

プラセンタ(あるいはプラセンタエキス)とは、主に動物の胎盤から抽出した成分で、豚・馬・羊が多く、魚や植物からも生成されます。医療分野における研究により更年期障害・乳汁分泌障害や肝機能の改善の医薬品が認可・販売され、その後、栄養剤や健康食品(サプリメント)にも使用されるようになりました。化粧品・美容分野でも注目され、医薬部外品の美白有効成分としても注目され、現在では広く「エイジングケア(ハリ艶効果)」を角質層まで浸透させる成分として知られています。
プラセンタ研究のイメージ写真

プラセンタの効果

そもそもプラセンタの美容効果とはどんなものがあるのか、簡単にご説明します。
プラセンタには炎症を抑え、細胞を修復する働きがあります。また、皮膚の炎症によるかゆみを抑える働きもあり、アトピー性皮膚炎にも有効とされます。

プラセンタには過剰な活性酸素の発生を抑制する強力な抗酸化作用(≒アンチエイジング)があります。
肌の老化は、言い換えると、大小・無数の炎症(摩擦や紫外線などの影響も含む)の繰り返し、体内における酸化作用の影響などの蓄積と言えます。だから抗酸化はアンチエイジングと言えます。

つまり、プラセンタが持つ炎症抑制・細胞修復、抗酸化作用は、細胞の若返りをサポートし、肌のくすみの改善などが期待され、医薬部外品も含めた化粧品に配合されるようになりました。

プラセンタの危険性は?

プレセンタ固有の危険性は特にありません。いずれの商品も徹底した衛生管理がなされており、一般論で危険性を指摘される性質はないと言っていいでしょう。

ただし、牛のプラセンタについては危険性が指摘されています。
現在、プラセンタを使用(配合)したサプリメントや化粧品は、主に豚や馬の胎盤を原料としていますが、以前は牛の胎盤が使用されていたこともありました。狂牛病(BSE)の発生を機に厚生労働省は「BSEが発生している国の牛や羊など反芻動物の胎盤を原料としないこと」と通知を出しています。 国内で、羊由来のプラセンタも流通していますが、輸入によるものです。輸入=危険とは言い切れませんが、厚生労働省の通知内容から、国産の方が安心と言えましょう。

プラセンタの選び方

日本国内で製造されているプラセンタ製品の多くは、豚プラセンタが使用されています。 特に国産豚由来のSPFプラセンタの安全性は高いものです。
SPFプラセンタとは、日本SPF豚協会が定めた、特定の微生物や寄生虫に由来する病原菌を持たないクリーンな豚から採取された国産プラセンタです。

一方で、馬プラセンタの安全性も高いと言われています。
この理由は、馬の体温は高いため寄生虫が繁殖しにくく感染症に強いという点と飼育過程で予防接種などの薬剤の汚染を受けることが少ない点にあります。
馬は年に1回の出産で一度の出産数も少ないことから、多産の豚に比較すると希少価値が極めて高い、と言えます。したがって高価になります。また馬は豚に比べて病気の心配も少なく、一般的に馬の飼育環境は豚よりも良く、良質で活性度が高いプラセンタエキスが抽出できるといわれています。
馬プラセンタが豚のそれよりも優れている点として、栄養価を数値で比較した場合、アミノ酸量が約300倍、さらに豚にはないアミノ酸も含まれます。
プラセンタ選びは、コストは高くなりますが、国産の馬が一番でしょう。

広い牧場でのびのび育つ馬のイメージ写真

プラセンタクイーンの優位性

上記の通り、国内生産のプラセンタ商品の多くは、豚と馬の胎盤から抽出されたものです。
プレセンタクイーンは、馬プラセンタを使用していますが、その効果・品質を飛躍的に高めるために、10年以上の研究を凝縮した美容液に仕上がっています。プラセンタクイーンの優位性について、まとめます。

北海道産のサラブレッドのプラセンタを使用

『ザ・プラセンタクイーン』は馬、とりわけ、“サラブレッド”のプラセンタを使用しています。

サラブレットともなると徹底した管理体制の中でストレスなく、しっかりと栄養管理されて育てられていますから、超一級品のプラセンタを抽出するこができます。

そもそも、馬は年に1回の出産で一度の出産数も少ないことから、希少価値が高いわけですが、さらに北海道育ちの“サラブレッド”からプラセンタを得るには、高いハードルはあります。

プラセンタは、胎盤から抽出します。胎盤は出産現場でのみ確保が可能です。
実際、出産の現場では、当然ながらサラブレッドの母と赤ちゃんの命が最も大切です。
そんなハリつめた緊張感ある現場で、プラセンタの確保を行います。
出産後まとめて確保する状態では、鮮度が落ちてしまうことが懸念されます。

鮮度が落ちるということは、本来プラセンタに多く含まれている栄養素が失われ、素晴らしい効果を発揮するクオリティが低下してしまうことにもなりかねません。

「命を最優先しながら、高いクオリティのプラセンタを。」

この願いを叶えるため、一頭ずつ獣医師が立ち合い、プラセンタ確保のための方策を検討し「命を最優先しながら、高いクオリティのプラセンタ」を確保する体制を構築し、それを生命誕生の現場で実行できる仕組みづくりを実現しました。
そのために、専用冷凍庫を牧場に設置するなどの設備投資も行い、プラセンタをすぐに冷凍することで鮮度を保つことが可能になりました。

クオリティ確保のための最先端の抽出テクノロジー

「超高圧処理装置」で鮮度を保った超一級品の原料からプラセンタエキスを抽出します。
これは、素材本来の成分を抽出する「コールドプレス製法」を可能にしました。
従来の製法では、成分が薄くなることや、高温・長時間加熱により、栄養素が破壊されるデメリットがありました。
「コールドプレス製法」は、全てがペースト状になるため、成分を無駄にせず、プラセンタ本来の栄養素をそのまま抽出することが可能なのです。
さらに、超高圧環境下では細菌も生きられないため、独特な「におい」の問題も解決しています。
独特な「におい」はユーザーにとって、プラセンタを敬遠する要因にもなっていますので、その問題を解決している点は、大きなポイントとなります。

そして、この製法の一番のポイントは、プラセンタの効果を引き上げることにも貢献しています。
超高圧をかけることで低分子化を実現したのです。
低分子とは、「分子量が小さい」ことであり肌に浸透しやすくなる特性をもつことになります。仮に栄養価が同じエキスであっても肌への浸透性に差があれば、当然にその効果にも差が出てきます。
ご覧ください、おどろろ期の浸透力!
水よりも浸透力が格段に高いプラセンタクイーンの浸透力を示すイメージ画像
低分子化されることにより、美容液の肌馴染みと成分の浸透力が格段にアップしたことで、美容液としてのクオリティもレベルアップすることに成功したのです。

プラセンタクイーンの効果を裏付ける成分の詳細

プラセンタクイーンのエイジングケアに効果は、サラブレッドプラセンタに含まれる18種類のアミノ酸と肌にうれしいコラーゲン構造を安定化させるヒドロキシプロリンも含まれています。
プラセンタクイーンに含有される18種類のアミノ酸とヒソロキシプリンを列記したイメージ画像

ヒドロキシプロリンとは

皮膚のコラーゲン中に見られるアミノ酸で、タンパク質の中のプロリンというアミノ酸部分が変化してできます。ヒドロキシプロリンがつくられることにより、コラーゲンの構造を安定化させる効果があります。ヒドロキシプロリンを摂ることによって、肌のコラーゲン合成が高まり、表皮の細胞の増殖を促進する働きがあります。ヒドロキシプロリンの誘導体であるアセチルヒドロキシプロリンには、身体にできた傷を治す創傷治癒効果が知られています。
ヒドロキシプロリンの効果

プラセンタクイーンの口コミ

プラセンタクイーンの公式ホームページより

52歳女性のコメント 「プラセンタの概念が変わりました!」
サラッとしたテクスチャーで、肌にスーッとなじみます。なんといっても仕上がりにビックリ。ベタツキが苦手な私も満足です。プラセンタ特有の匂いが気にならないので使いやすいですね。プラセンタの概念が変わりました。もっと早く出会いたかった。
40歳、女性のコメント「使い始めて感動!しました」
最初、プラセンタと聞いて重たい感じの心地を想像していたのですが、サラッとしたテクスチャーで驚くほどの肌なじみの良さ。何度もつけたくなります。持っていたら、かなり重宝しますね。プラセンタの凄さを実感しました。

大手コスメ・口コミ投稿サイトより

使用感は肌馴染み良く浸透力がすごくてとろみのあるようなテクスチャーで肌にハリがでました!
プラセンタがすごい美容液で肌の奥に浸透しもっちりした肌に仕上がり大容量でした。(☆7点満点中、6点)

桜色の上品なパッケージからピンクのシンプルで大人っぽいボトルが気に入りました!
プラセンタってボトルを開けるとキツめの臭いが漂いますが、こちらはほぼ無臭?くらいでした!
私は洗顔後軽く化粧水塗った後にこちらを使ったのですが、水っぽいテクスチャーでスっと肌に馴染むのに、
翌朝の潤いは段違いでした!
混合肌で鼻先がよくテカるのですが、こちらを使った日はベースメイクのノリがいいし夕方まで全然テカらず!これはめちゃくちゃありがたい
スポイトで必要な分だけ取れるし衛生的なのもポイント高いです!肌改善していきそうなので引き続き使っていこうと思います!(☆7点中、7点満点)

★10個つけたい!!
プラセンタ特有のあのくさいにおいが全く感じません!
プラセンタの効果は分かってるけど、においが苦手で毎日使うのが憂鬱だったんですが
これは変な匂いしないから毎日使える?!本当に嬉しい!!
使い心地は浸透率の高さをすぐ感じるくらいすーって肌に入ってきます。
プラセンタ効果実感出来ます、この商品本当に感謝しかないです!(☆7点で大絶賛!)

131件に口コミが確認できます☟、稀に見る高評価でビックリ?
アットコスメの「ザ・プラセンタクイーンの口コミ」

プレセンタクイーンの商品保証

25日間の全額返金保証制度があります。
満足度保証付き ご満足いただけなかった場合は、いかなる理由でも、25日間商品代金を全額返金致します。
公式ホームページで購入され、15日間の使用後、肌に合わない、期待にあった効果がないなどの事態に備えて導入されています。
申請は、ネットで商品到着後25日目が申請期限となっています。
メーカーとしては、最低15日間は実際に使用いただき、その効果を確認いただくことを想定していて、15日間の使用後の10日間が全額返金請求可能期間となります。

25日間返金保証の申請方法

返金保証の手続き方法 ①返金口座の申請 ホームページの返金保証手続きのページから申請し、全額返金保証受付表を印刷してパッケージ返送の際に同封してください。そのため、パッケージは廃棄せずに25日間はホ何しておいた方がいいですね。

パッケージ返送の場合、送付費用はお客様負担となります。パッケージ同封物等の返却は不要です。返金日は、パッケージ返送の確認とお支払いの確認が完了した月の翌月になります。

メーカー・販売者「北の達人コーポレーション」の自信と信頼性

プランセンタクイーンを開発販売している「北の快適工房」は、㈱北の達人コーポレーションの展開する化粧品や健康食品のブランドです。
同社は、東京証券取引所一部上場で、業界のトップ企業群のひとつと言えます。
その北の快適工房の商品開発担当いわく「私たち、北の快適工房は「びっくりするほど良いものが出来た時にしか発売しないという商品開発基準があります。」と語る自信作です。
北の達人コーポレーション会社概要

プラセンタクイーンの購入は公式ホームページで

プラセンタクイーンの通常価格は13,200円(税込)です。
現在、公式ホームページで定期コース購入されると初回5,478円(税込)、2回目以降も毎月5,478円(税込)で利用できます。
なお、定期コースに「回数の縛り」はありませんので、安心してお試しできます。
25日間の全額返金保証もありますから、気になる方は、下記の公式ホームページで詳細をご確認ください。

公式『ザ・プラセンタクイーン』

まとめ

プラセンタは、「動物胎盤からの抽出されたエキス・・・」って聞くだけで、二の足を踏んできた方もあるようですし、独特な匂いから敬遠するユーザーもある・・・
そんなイメージを完全に覆す使用感、さらに効果を実感できる浸透力、だれもが驚くクオリティを実現したことを「北の快適工房」はPRしています。
満足度保証と回数縛りのないお試ししやすい定期コースがありますから、気になる方は、この機会を使用してみては?いかがでしょうか?

ご参考:北の快適工房ブランドが同時期に発売した医薬部外品シワ・シミ・保湿オールインワンジェル
シンピストの美肌効果のポイントは「真皮への浸透力」

タイトルとURLをコピーしました