【アイアクト】眼瞼下垂専用クリームの効果を口コミで確認してみたら、目パッチリ?

ヘルスケア

「アイアクト」は、まぶた(瞼)が重く感じられ下がってくる「眼瞼下垂」、あるいは意志とは関係なく「ピクピク」し、目を開けているのが辛い、などの症状に悩む方向けのクリームです。こうした症状は一般に加齢に伴う現象と考えられますが、目薬の点眼で改善するドライアイとは別の症状で、専用の治療方法があります。最もよく知られるのは、治療は手術ですが、実は専用クリームが販売されています。それが「アイアクト」です。

アイアクトとは

アイアクトは、年齢とともに「まぶた(目蓋または瞼)」が下がってしまう「眼瞼下垂」、あるいは眼瞼下垂が起きる前後で発生する「まぶたのピクピク」症状の専用クリームで、眼瞼緊張抑制成分を配合しています。眼瞼下垂対策のクリームとしては国内随一とされ、アメリカの美容誌でも紹介されるほど、希少性があるクリームです。

アイアクトは下記のような症状がある方におすすめです。

・眼を開けていられなくなる、目を開けていることがツラく、目をつむるとラクさを実感する、まぶたが「ぎゅーっ」と勝手に閉じてしまう、そんな症状に適しています。
・まぶたがピクピクして、目を開けている状態が維持しにくい。
・まぶたが、黒目の半分程度まで下がってしまい、視にくい。
・まぶたのさがりを他人から指摘される。目の上がくぼむ。
・日差しやスマホ画面の光がまぶしく感じられ、ツラい
・歩いていて人や物にぶつかりそうになる
・1分間にまばたきを20回以上している(これはドライアイにも見られる症状です)
などの症状にも適しています。

このような症状は、「眼瞼下垂」と呼ばれ、最近10年でよく知られるようになりました。
この「眼瞼下垂」、美容面に大きな影響があり、さらに健康面でも煩わしい症状につながるため、早期の治療が重要です。ですが、その治療は「手術」が一般的です。でも、手術って、誰でも二の足を踏みますよね。手術を受ける前に、是非お試しいただきたい眼瞼下垂専用のクリームなのです。


そもそも眼瞼下垂症とは

眼瞼下垂症とは、何らかの要因により、まぶた(瞼・目蓋)を上げようとしても、上がらなくなっている状態、あるいは著しく上がりにくい状態のことを言います。

まぶたが下がってしまう状態で、一般に目の機能・視力には問題はないものの、まぶたが瞳孔を覆うようになってしまい、「見えにくくなる状態」になってしまう傾向もあります。

眼瞼下垂の影響(美容や仕事面にも影響が出る可能性あり)

目は顔の印象に大きな影響をもちます。そのため、眼瞼下垂は顔の印象を変えてしまう可能性があります。目を開けづらくなることに伴って、無意識にまぶたを上げようとするため、どうしても額に力が入り、額のシワの原因になります。
程度によりますが、顔の印象にも影響します。ひどい場合は、あきらかに目が小さくなり、やや怖い印象、あるいは機嫌の悪い、暗い印象になっていまいます。

また、普段は気にすることのない「見る動作」に影響が出るため、仕事の効率に影響が出る、さらにその影響を放置して仕事や家事を続けることで、肩こりや片頭痛の原因にもなります。それは、まぶたを上げようとする際に、まぶた以外の筋肉にも力が入ってしまうことが原因で、緊張型頭痛や肩こり、眼精疲労などを併発し、作業効率が下がり、疲労も溜まりやすくなってしまいます。

眼瞼下垂の種類

眼瞼下垂は発症するタイミングによって、先天性、後天性があるほか、具体的な症状の違いによって、下記の区別があります。
眼瞼痙攣(眼瞼けいれん)
皮膚弛緩症
眉下垂
無眼球・小眼球
外傷・腫瘍性

原因

腱膜性眼瞼下垂になる原因は下記のような項目が挙げられます。
(ただし、原因は特定することは不可能とさていて、以下は想定される例です。)
加齢による瞼(まぶた)の皮膚のたるみ
加齢による瞼(まぶた)の筋力の低下
目を強くこする癖がある
コンタクトレンズの長期装用
先天的にまぶたの厚みが大きい場合(逆さまつげが合併が多い)
1日のうちパソコンを使う時間が長い

病院における治療は手術

専門医は手術をすすめるケースも多く、下記のような症状レベルには手術を推奨されているようです。
・まぶたが重く目が開けづらい
・眠たそうな印象に見られる。
・加齢によって、まぶたがたるみ、顔の印象が変わった。まぶたが窪んでいる
・おでこにシワが寄る
・目が疲れやすく、頭痛や肩こりもひどい

診療科目としては、眼科・形成外科、美容整形のいずれかです。

手術の費用

病院によって異なりますが、現在では健康保険の適用が可能(眼科・形成外科)で、30,000円~50,000円程度のようです。
(もちろん、美容整形でも手術はおこなっています。)

眼瞼下垂に関連する不安

筆者の手術経験について

15年ほど前に、手術を受けました。
結果として、治り現在も特に支障なく、成功しました。麻酔はちょっと痛みがありましたが、手術自体は痛みもなく、所要時間も数十分でおわりましたが・・・実は手術は2回となりました。
1回目の結果、目を開けた状態の時、まぶたが上がり過ぎて、目が異様に大きくなってしまった!ので、もう1回、受けて手術し、無事終了しました。このころは、「眼瞼下垂」の手術はまだ認知度が低く、美容整形手術を受けたので、健康保険が適用とはならず(泣:当たり前ですが・・)、およそ10万円(片目だけ)でした。(涙²)

今は、アイアクトがあるから、いいですね。

アイアクトは、手術に抵抗感のある方には特におすすめです。
手術を受ける前に、一定期間試してみることも良いでしょう。

アイアクトの有効成分

アイアクトの主成分はアルジルリン、シンエイク、プロジエリンという3つです。コラらの働きが相互に作用するところがポイントとなります。
① アルジルリン
細胞に直接的に到達し、リフトアップ作用があります。
② シンエイク
「塗るボトックス(*)」と呼ばれ、筋肉の緊張状態を緩和する作用があります。
*ボトックスは主にシワの治療において注射(注入)される成分。表情筋が目立つ場合に用いられ、筋肉の動きを調節しシワを消す効果があります。
③ プロジエリン
コラーゲンやエラスチンなどの肌のハリを保つ成分の合成促進しながら保持し、さらに、それらを分解する酵素の生成を抑制します。

アイアクトは、上記3つの主成分をナノ化して配合していることはポイントで、まぶたにアイアクトを塗ることで成分が効率的に吸収され、細胞にダイレクトに働き掛けます。

さらに、アイアクトは独自のテクノロジーによって、有効成分がボトムアップ乳化しており、クリームが肌にスムーズに伸び、塗った瞬間から角質層にしっかりと浸透します。

アイアクトの口コミ

●Y・H様 (33歳・女性)
一年前から、上まぶたが下がってきて、顔が急に老け込み、頭痛にも悩んでいました。まずは自分で改善できることから見直そうと思い、コンタクトレンズを止めてなるべく眼鏡をかけるようにしています。
まつ毛エクステをつけていたのですが瞼の負担になるので直ぐにやめました。化粧のアイシャドウは薄くし、瞼を擦らなくても落ちるクレンジングに変えました。そしてお風呂上がりにアイアクトを塗り、血行が良くなるようマッサージをしています。今は完全ではないですが、進行はしていないと思います。瞼を極力いたわり、手術をするまでには至っていません。努力次第で進行を遅らせることが出来ると実感しています。

●S.W 様(34歳・女性)
最近、左目だけまぶたが重たいなと感じて、左右の二重の幅が違ってきたので、アイプチを使用して調整していました。
それから、1ヶ月くらいして、ついに左目のまぶたが覆い被さったようになったのです。視界も狭くなるし、なんとも言えない違和感が24時間襲って来る感じでした。
年だからかなと思いながら、病院にいくと、目が疲れているのでしょうと診断され、目を休めてくださいと言われました。特に処方された薬などはなく、おそらく先生の目から見れば軽症だったのかもしれません。
それから、普段はコンタクトなのですが眼鏡に変え、アイプチはもちろんお休みし、できるだけアイアクトを使う回数を増やしました。使い続けるとまぶたが軽くなった感じがして、その後いつも通りの生活に戻っていきました。自分では普段と同じ生活を送っていましたが、たまたま目に疲れがたまっていたのかもしれません。

●S.M 様(38歳・女性)

私は生まれつき瞼が下がっており、小学校へあがる頃には、周りの子たちに「どうしていつも眠そうなの?」「目が細いよね」と言われるようになりました。

そして自分の目にコンプレックスを持ったままついに高校生になりました。
やはり高校でも、同じように「いつも眠そうな目してるね」と言われ、メイクで何とかカバーをしようとしましたが、はれぼったい瞼でメイクで誤魔化す事は出来ませんでした。
最近になって母親よりアイアクトを勧められ、現在は問題なく生活できており、自然な二重でメイク映えもしますし、恋愛結婚も問題なく出来ました。

●S.T 様(32歳・女性)
手術をしないでよかったです自分では、最近左まぶたが重いことで異常に気づきました。最初はものもらいかと重い市販の目薬をさしていたのですが、ずっと改善しないため、単なるまぶたのたるみ、加齢による老化現象だろうと考えていました。そのため、まっさきに病院へ。
病院の先生の話ではコンタクトをしているかたに多いと言われて、手術もありますが、その後、顔の体操や、アイアクトを一生懸命塗っていました。手術をしないでよかったです。

A.K 様(62歳・女性)
まぶたがすっきりしました。
40歳頃から、上まぶたの開き方が70%程になりました。ハードコンタクトレンズを使うようになって25年が過ぎた頃のことでした。メガネも持っていましたが、ほとんど使わずにコンタクトレンズばかり使っていました。
若い頃のぱっちりした二重が、三重四重になっている上、まぶたが被っているので嫌でたまりませんでした。
実母がアイアクトを使い、コンタクトレンズを使わずにメガネにするようにアドバイスしてくれたのです。しばらくすると、いつのまにか二重は以前よりくっきりして、私の場合は、目に負担をかけずに疲れさせなければまぶたがスッキリした感じです。

効果が実感できた口コミのポイント

1.「まぶたの痙攣、ピクピク感じる違和感・不快感あるいは疲労感が解消された、または緩和・軽減された。」
目を開けている状態で違和感があることが、ユーザーの共通するお悩み・症状ですが、この点に関する効果を実感され、評価されています。

2.二重まぶたに関するお悩みの解消
アイアクトの使用により、「二重まぶたがハッキリして『目チカラ』が付いた」、「加齢によって二重にシワが寄って三重・四重になってしまったが、元に戻った(若い時に戻った)」あるいは、「一重が二重になった」などの声があります。
これは、まぶたの下垂、あるいは加齢によってまぶた周辺のたるみによって、まぶたの形状に影響が出てしまった状態が、アイアクトのリフトアップ効果やまぶたのハリによって、改善したことによって起きる現象です。一般に、まぶたの形状は、外見上の眼の大きさ、あるいは「目つき」に影響するため、印象の良し悪しにかかわってきます。
アイアクトクリームを使用により下垂状態が改善されて、目元がスッキリ、ぱっちりとして、美容効果もあったという声は、かなりあるようです。

効果が無かったとする口コミもあります。

実際、効果を感じない、効果なしの口コミもあります。
「最近、まぶたのピクピクが気になり始めたので、ネットで良い商品がないか探しているうちにアイアクトクトにたどり着きました。私にとっては値段がちょっと高かったので毎日朝だけ塗っていたのですが、1か月塗り続けても変化はなし、全く効果を感じられなかったです。塗り方は間違っていないと思うので効果が出ず残念です。」

「アイアクトクリームを使い始めて2か月くらい経ちました。使い始めのころはなんとなく効いているのかな?くらいで、まぁ使い始めだしこんなものだろうと思っていたのですが、2か月たってもまぶたがぴくぴくする症状はおさまらず、効果を全く実感できていません。私の場合は他のアイアクトを使っている口コミの人と比べてみても症状がひどいようでそれが原因なのかもしれませんが、期待外れでした。」

眼瞼下垂の原因は、特定することが難しく、自覚症状や下垂の程度についても個人差が大きく、すべての人にアイアクトの効果が実感できるわけでないようです。まぶたに直接塗るので、「肌に合う、合わない」の問題もあり得ます(*)ので、上記のような口コミ・評価もあります。アイアクトには、上記(*肌に合わない)のようなケースに備えて、「30日間の返金保証」がありますので、その点では安心いただけます。
*アイアクトは、無添加・低刺激であり、着色料・パラベン・シリコン・紫外線吸収剤・動物性原料は使用していませんので、敏感肌でも使用いただける設計になっています。
ただ、それでも「肌に合わない」可能性はゼロではありませんので、30日間の返金保証制度で、万全を期しています。

アイアクトの使い方・ポイント

使い方は簡単です。アイアクトのHPより写真転用します。


日中、メイクの上からも使用できる点は、大きなポイントですね。

重要な注釈:アイアクトの効果は男女で差異はありません。

この記事中のコメントや写真、さらにアイアクトのデザインが女性向けに感じられますが、アイアクトは男女兼用です。
眼瞼下垂は男性にも発症していますし、アイアクトの使用で完全した男性ももちろんおられます。

アイアクトの購入はスパイン製薬の専用サイトが最安値

アイアクトを開発・販売しているスパイン製薬は、基本的に通信販売に特化しており、専用サイトの購入が一番お得です。


ご参考:スパイン製薬について

アイアクトを開発し販売しているスパイン製薬は、医薬部外品・化粧品・健康食品の販売しています。
アイアクトの他には、抜毛症と円形脱毛症に特化した育毛剤、皮膚の乾癬症クロームなど、他の製薬会社があまり扱っていないジャンルで、お客様の悩むの解決に貢献する製品を得意分野としています。
社名の「spine」(背骨)という意味は、身体における大事な支柱である背骨のように人々(お客様)の生活の「支え」となるような、必要とされる存在になりたいという想いで名付けられています。
世の中に求められている医療・健康ニーズに応える「クリーンで安全な商品の提供」を使命とし多くのお客様を健康にするために製品開発・研究を推進しています。
スパイン製薬ホームページ

アイアクトをAmazon、楽天で購入したい?

ポイント付与の関係で、Amazonや楽天で購入したいニーズもありそうですが、
Amazon、楽天のほか、大手ECサイトでは取り扱いがありませんでした。
スパイン製薬の製品は、大手ECサイトやドラッグストアでは扱っていないようです。

注目!専用サイトで購入するなら、クレジットカード払いが最安値!

専用サイトで購入する時の注意点があります。
お支払方法は、コンビニ後払いとクレジットカードが選べますがクレジットカードの方が、
550円お得です。

コンビニ後払いは、5,478円、クレジットカードは4,928円です。
また、コンビニ後払いには特に特典はありませんが、クレジットカードの場合は、各カード会社のカード利用ポイントにカウントされますので、550円+αのお得があることになります。

専用サイトの定期購入特典について

定期購入には、下記の特典があります。
・41%OFFの5,478円(クレジットカード払いなら47%OFFの4,928円)
・30日間の返金保証つき(*)
・全国送料無料
・決済手数料無料
なお、定期購入は、4回までの受け取り契約になっています。その理由は、効果が実感できる期間として、概ね4カ月程度(*)が目安となるためです。(4ヶ月超の継続も可能で、その後の配達周期の変更、解約はもちろん可能です。)


タイトルとURLをコピーしました